満月は川に映り竜巻は回る

ちょっと「ラーメン」に関して考えてみない?険しい顔するほど難しい疑問は無い気がするんだ、「作戦」に関してはね。
トップページ >
ページの先頭へ

泣きながら体操する彼女とわたし

東京でも江戸の頃から賑わっている町が、台東区浅草。
特に知名度の高いお寺が浅草の観音様。
そこそこここ最近、浅草寺詣でに行ってきた。
ごく稀に向かう東京の浅草参り。
改めて、自分自身の目でちゃんと直視して分かったのが、外国からの旅行客が多い事実。
各国より旅行客の集まってくる浅草だが、ちょっと以前より明らかに多い。
そもそも、世界で一番背の高い電波塔である、東京スカイツリー完成の関係もあると思う。
近隣の諸国からは、羽田空港のハブ化で便が良くなったという事から、プラス、ヨーロッパ方面やアメリカからは、着物や和装小物に魅せられてやってくる観光客が多いのかもしれない。
とにかく、これからの未来も多くの外国人が来ることを想像させられた。
日本の素晴らしさを見つけぜひ楽しんで心に残る思い出にしてほしい。
私はというと、仲見世通りを思いっきり観光することができた。
お土産に有名な人形焼と雷おこしなどをたくさん買って、櫛やかんざしも観賞させてもらった。
宝蔵門を抜けると、豪華絢爛な浅草寺本堂が見えてくる。
この屋根瓦はさびにくい性質を持つチタンを採用して、工事を行ったそう。
浅草寺の秘仏の観音様に日頃の感謝と旅の無事を祈り手を合わせた
今年の成果が、これから先どこかで表れますように。

雹が降った月曜の早朝に窓から
憧れのモスクワに、いつかは行ってみたいと思う。
英語の勉強に挫折しそうになった時、ロシア語を少しだけ勉強してみようかと思い立ったことがある。
結局、本屋で読んだロシア語基礎の参考書をみて速攻であきらめた。
とにかく活用の種類が生半可ではないほどややこしかったのと、私ができない巻き舌だ。
観光目的でズブロッカとオリビエを楽しみにいけたらいいなと思う。

のめり込んで泳ぐ父さんと濡れたTシャツ

さやかちゃんはパッと見おっとりしているように見られるらしいけど、活発な女性。
愛しの旦那様と、3歳の賢治くんと、一家で、ドーナッツ屋さんのななめ向かいのマンションに住んでいる。
仕事も育児もしっかりこなして、毎日が充実していて、時間の有効活用は素晴らしい。
ちょっとでも時間があれば、今日暇?と絶対連絡を入れてくれる。
私は頻繁にお菓子を購入し、彼女のうちに行く。

息絶え絶えで大声を出す母さんとわたし
驚かれるが、私の部屋は、冷房も暖房もないようなところだ。
だから、扇風機とよく冷えたウーロン茶をそばに置いて日々を過ごす。
つい最近、扇風機をどかそうと思い、回転しているまま持ってしまった。
そしたら、扇風機の歯が止まったので「え・・・?」と考え、じっくり見た。
何故か気付かなかったが、動きを止めているのは、正に自分の中指だった。
手を放すと、また扇風機は回転しだして、自分の指からは血が垂れてきた。
痛さも感じなかったが、気を付けようと心に留めといた。

悲しそうに口笛を吹く先生とあられ雲

よく聞くミュージシャンはたくさん存在するけれど、20代になってから洋楽ばかりかけていた。
でも、日本国内のミュージシャンの中で、好きなのがCHARAだ。
チャラは凄い数の楽曲を出している。
有名なのは、シャーロットの贈り物、いや、罪深く愛してよなど。
日本には色々な音楽家がいるが彼女は周りに周りに負けない個性がピカピカと輝いている。
国内には、海外でも曲を出すミュージシャンも数多くいるが、CHARAも人気が出るような感じがする。
あたしなんで抱きしめたいんだろう?あたしを無人島に持って行って
このようなタイトルが思いつくことにビックリする。
ほとんど作詞作曲も兼ねていて、個人的には、感受性がありカリスマな魅力があると思う。
ジュディーアンドマリーのyukiとコラボしてTOP10入りした、「愛の火、3つ、オレンジ」も、印象的。
可愛かったから。
誰もが一回くらい、思う、思われたい感覚の事を、工夫して一言で表現している。
キャッチフレーズコンテストなどに参加してほしい。

よく晴れた土曜の夕方は外へ
レフも、全く持って楽しいと思うけれど、また例外的と言うくらい愛しているのがトイカメラだ。
2000円程で小さめのトイカメラが気軽に持てるし、SDカードがあればパソコンですぐに再生できる。
眼前性や、奇跡の瞬間を撮るには、性能のいいカメラがお似合いだと思う。
だけど、その場のおもむきや季節感を写す時には、トイカメラには他の何にもかなわないと思案する。

凍えそうな週末の晩は窓から

とても甘いお菓子が好みで、ケーキなどをつくります。
普通に自分でしゃかしゃか混ぜて、焼いて作っていたのだが、ここ最近、ホームベーカリーで焼いてみた、非常に楽でした。
娘にも食べてもらう、ニンジンを混ぜたり、かぼちゃを混ぜたり、栄養がとれるように心がけている。
砂糖やバターがちょっとでもニンジンや野菜の甘味があることによって、喜んで食べてくれます。
このごろは、スイーツ男子という表現もメディアであるから変ではないのだけども、しかし、大学の頃は、お菓子を作っているといったら不思議に思われることが多かったです。
ここ最近は、お菓子をつくる男が多いねと言われたりします。

じめじめした平日の日没はゆっくりと
人間失格をラストまで読んで、主役の葉ちゃんの考えも分からなくはないな〜と思った。
彼は人だったら必ず抱いている価値観を、豊富に抱いている。
そんな部分を、自身の中だけに積み重ねないでビールだったり女性だったりで発散させる。
終盤で、居酒屋のママが「葉ちゃんは飲んでも飲まなくてもいい子だよ」と言う。
そこで、主役の葉ちゃんは不器用なんだろうなと、本当に気の毒に感じてしまう。

風の強い週末の昼に食事を

スタートさせたら、満足させるまで多大な時間がかかるものが、世界にはたくさんある。
私は、外国の言葉ではないかと思う。
と思っていたが、韓国語は例外で、私たちが話す日本語と同じく、SVOで、その上に音が似ているので、わりと習得が早いとか。
しばらく韓国語を勉強した友人の明日香は、英語よりは早く身に付きやすいので飽きないよ、とのこと。
ほんの少しテキスト買ってみようかな・・・と思ったけれど、あのハングルは絵にしか見れない。

騒がしく熱弁する友人とわたし
暑い季節にあったことをこのシーズンはしていないが、友人と来週、コテージをレンタルしてバーベキューをする。
夏のお決まりだけれど、日常から離れ、息抜きになる。
男が少人数なので、大変たくさん準備をしないとな。
特に、火起こしが、女の人は不得意な人がけっこういるので、してあげないと。
ただたぶん皆でお酒をがぶがぶ飲むその時は、ビールをほどほどにするように気をつけよう。

サイト内カテゴリ

サイト内カテゴリ

Copyright (c) 2015 満月は川に映り竜巻は回る All rights reserved.